安全にAGA治すならまず医師に相談

抜け毛や薄毛には様々な原因があり、全てがAGAとは限りません。しかし、医師による検査の結果AGAだと診断された場合、専門的な治療で薄毛が完治する場合もあります。
そのためまずは医師に相談するべきですが、AGAの治療を行っているクリニックにも専門外来と皮膚科に併設されている施設とがあります。最初に相談に行くなら、専門外来がお勧めです。
薄毛治療を始めるにあたって、抜け毛の原因などを究明しなくてはなりませんが、専門外来では精密な検査を行うため一人一人に合わせた薬の処方が可能となります。
一般的な皮膚科などでは1種類の内服薬の処方が多いケースのようですが、専門外来では内服薬に加え、ビタミン剤や外用薬の併用で高い効果を上げています。
1ヶ月に1回程度の通院は、一般皮膚科での3~6か月ごと通院に比べて頻繁で負担もかかります。
しかし、通院のたびに検査を行い現在の状況に最も合った薬剤を処方するため、その時点での状態に最も効く薬剤に替えてもらえることは効果的です。
費用の点では保険対象外なのでかなり高くつきますが、現状維持ではなく完治を目指す治療である程度の実績を上げているため、治療費に見合う結果は手に入れられるでしょう。